【趣味の園芸】オカワカメの育て方!山口もえに深町貴子先生が伝授

オカワカメ

2019年6月に放送された
趣味の園芸 やさいの時間。

もえのプランター菜園。

園芸家の深町貴子先生が
山口もえさんにオカワカメの育て方を
教えていたので紹介します。

スポンサードリンク

オカワカメとは?

オカワカメは沖縄などでよく食べられていて、
ベーターカロテンやカルシウム、マグネシウムが豊富で
栄養が高い野菜。

つる性の植物でつるが長く伸びていきます。

また、オカワカメのわき芽もムカゴになるのだそうです。

ムカゴとはわき目が養分を蓄え肥大化した部分。

秋になるとつるにできるのだそうです。

オカワカメは虫がほとんどつかない。

病気にも強く育てやすい野菜。

オカワカメの育て方

『用意するもの』
プランター(深さ34cm 直径35cm 容量 18リットル)
根の部分が大きくなり、高い支柱も立てるので
このぐらいのサイズのプランターが必要

鉢底石

元肥え入り野菜用培養土

オカワカメの苗 1株

ピアリースタンド

番組のとはちょっと違いますが
このようなかんじのもの↓
小林金物 133トピアリースタンド 差込型

『育て方』
1.大きめのプランターに鉢底石を敷く。

2.野菜用培養土を入れ表面を平らにする。

3.中央に穴を掘り、苗を仮置きしてみる。

4.よさそうだったらポリポットを取って
オカワカメを植える。

オカワカメ

5.トピアリースタンドを立てる。
3本の支柱でもo.k。

背の高い支柱は深くしっかりと立てます。

6.植えつけた後は水をたっぷりとやる。

オカワカメ

スポンサードリンク

その後の育て方

草丈が50cmになったら先端を摘心する。

小づるは支柱に自然に巻くので
誘因などの必要はありません。

水やりは土がしっかり乾いてからやる。
あまりやりすぎると根がくさってしまうことも。

収穫

葉っぱなのでいつでも収穫できますが
収穫は植えつけ1か月後ぐらいからがよい
とのことです。

追記

植えつけて3週間後、もえさんのオカワカメは1m以上に。

雨が続いて摘心しそびれてしまったそうですが、
摘心をしていました。




くわしくはこちらもご覧ください↓

オカワカメの育て方・栽培方法


深町貴子さん

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ