もやしの水耕栽培のやり方&育て方!【趣味の園芸 やさいの時間】深町貴子&満里奈

moyasi2

園芸家の深町貴子さんがNHK「趣味の園芸 やさいの時間」で
渡辺満里奈さんに教えていたもやしの水耕栽培の方法を
紹介します。

スポンサードリンク

もやしの水耕栽培のやり方&育て方

【用意するもの】

キッチン用の除菌スプレー(あれば)

タネ

容器

排水用のネット

輪ゴム

容器を入れる箱

もやしの水耕栽培



【もやしの水耕栽培のやり方】

1.除菌スプレーを容器にシュッシュと
かけ清潔にします。
※煮沸消毒でもo.k

モヤシ栽培で大事なことは
容器清潔にするということなのだそうです。

菌がついてしまうと
カビが生えてしまったり
タネが腐ってしまったりするとのこと。

2.容器にモヤシのタネを
底の部分にひと並びするぐらい入れる。

3.キッチン用の排水用のネットを
瓶にかぶせて輪ゴムで口をとめる

スポンサードリンク

4.水道水を入れてタネを洗う。
水を出すときにネットがあるので
タネがこぼれ出ない。

5.タネは水がきれいになるまで
2~3回水洗いする

6.2cmぐらいのお水をいれる。
タネの3倍以上水が入ってればいいとのこと。

7.箱の中に入れてひと晩。
約8時間以上暗い所に入れておく。

もやしの水耕栽培

※遮光するため。
土の中と同じ状態にします。

芽が出てきて光を求めて
どんどん伸びてきます。
そうすると双葉から下の部分が長くなるので
食べる部分が長くなります。

8、汚れた水を捨てて同じように洗って
今度は水を切った状態で箱に戻す。

これを1日2回、朝晩、
新鮮な水で洗って清潔を保ちます

そうすると軸の部分がどんどん長くなって
緑の葉が出る直前が食べ頃です。

5日ぐらいで収穫できます。

5日で収穫するには大体温度が
20℃ぐらいがよく
少し高めの方が早く成長します。

もやしの水耕栽培

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ