【趣味の園芸】コスモスの悩み!花が咲かない&倒れてしまう

コスモス

2016年9月11日に放送された
趣味の園芸 花育てたい花・秋「コスモス」
の中からコスモスに関するお悩み相談を紹介!

島田有紀子先生に教えていただきます。


スポンサードリンク

コスモスに関する悩み

コスモスに関するお悩みはここで解決!

今日は島田有紀子さんがよく耳にする
コスモスに関するお悩みを紹介します。



コスモスの花が咲かない

コスモスの花が咲かない理由は
いくつか考えられます。

タネから育てた場合にありがちな例ですが
明るい場所で育てている事です。

コスモスは短日植物なので
日照時間が短くならないと
花芽をつけてくれません。

ですので夜でも明るい場所で育てていると
なかなか花が咲いてくれなくなります。

家の室内の明かりが漏れて当たっていたり
外灯が近くにあって明るい状態。

こういう明るさもコスモスが反応して
花が咲かなくなってしまいます。

特に遅咲きタイプでこの反応は強く現れます。

となると花が咲かない場合は、
置き場の見直しが
必要かもしれません。

どれぐらい暗い時間が必要なのかというろ
一般に暗い時間が一日11時間以上続く事が
花芽に必要だといわれています。

でも花が咲いてしまえば明るい場所に戻しても
ずっと連続して花が咲いてくるので大丈夫です。

なので今出回っている開花株なら
そのような心配はありません。

スポンサードリンク



強風で倒れてしまう

丈の高いコスモスは
強風で倒れてしまいがちです。

鉢だったら移動すれば大丈夫なのですが
庭植えだと移動する事ができないので
支柱を立てたり、
ヒモで茎をひとまとめにしておいとくとよいです。

ただ、既に強風で倒れてしまった場合
もちろんこれを起こして
支柱を立てたりしてもいいのですが
倒したままにして花を咲かせる方法があります。

倒れた茎をピンで留めて土に茎が接するようにすると
わき芽の節々から芽が出てまた低い位置で花を咲かせます。

コスモス

植物は頂芽優勢といって先端の芽が下の方にある脇芽よりも
優先して伸びる性質があります。

それで上から順に花は咲いていきます。

けれども横に倒すと全てがてっぺんになるので
どのわき芽も伸びてくるのです。

しかも低い位置で咲かせるので
一風変わった花壇になります。



感想

コスモスを倒したまま育てる方法があったんですね。

こうすると背の低いコスモスが育てられ
おもしろいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ