家庭菜園 プランター 初心者におすすめの野菜3選!苗から

スポンサードリンク

プランターで家庭菜園

お庭がなくても新鮮な野菜が育てられるプランター家庭菜園。

秋に苗から育てやすい野菜 3選を紹介!

苗から育ててみよう

秋は夏に比べて涼しい環境の中で作業ができ、春夏に比べて虫が少なく野菜が作りやすいのです。

プランターで野菜を育てるのには2つの方法があります。
種から育てる方法と苗から育てる方法です。

初めての家庭菜園の場合、より失敗が少ないのが苗から育てる方法です。



【苗から育てる場合】
準備するもの

培養土
プランター
肥料

プランター菜園の手順 苗の植え方

苗は茎が太くて元気な苗を選びましょう。

ここで紹介している野菜であれば深さが20cmほどの用土が15リットルぐらい入る標準のプランターで大丈夫です。

野菜用培養土をプランターの8割ほど入れます。

苗の根鉢が入る程度の植穴をあけます。
ポットの苗を優しくとりだして植えつけます。

複数の苗を植えるときは高さをそろえましょう。

土をかぶせたら肥料を与えて水をやります。

家庭菜園

初心者にありがちな失敗
水をやらない
肥料を与えない、または与えすぎ
害虫駆除ができていない
など。

水は乾いたらたっぷりやるのが基本です。
害虫は見つけたら捕殺、または薬剤散布で



秋に苗から植えたい初心者におすすめの野菜3選


【水菜】

ギザギザの葉っぱが特徴の水菜。
「京菜」という名前でも呼ばれています。
鍋物やサラダとしても活躍しています。

水菜 プランター菜園




【リーフレタス】

リーフレタスとは結球しないレタスのことで、
苗からだと30日で収穫できます。
1年を通して育てられますが、秋は虫もつきにくいのでおすすめです。

リーフレタスの育て方




【菜花】

生育旺盛で作りやすい。
耐寒性があり、枝が出やすく長期間収穫できます。

菜花(ナバナ)の育て方

まとめ

害虫の被害が少ない秋にプランターでぜひ野菜を作ってみてください!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ